子供から大人までフラとタヒチダンスが本格的に習えるスクール【マキフラ&タヒチアンスタジオ】

ようこそ!本格的フラダンスと
タヒチアンダンス教室
マキフラ&タヒチアンスタジオ
(MHATS/エムハッツ)
のホームページへ!!

当スクールは、JR大宮駅東口徒歩5分の、フラダンスとタヒチアンダンスが両方学べる、
大宮唯一の専門ダンススクールとして2012年に開校しました。
また、2013年から北千住校(駅前)、久喜校、西新井校、川口校、武蔵浦和校が開講。
そして今年、おかげさまで6年目を迎えました。

最近の受賞歴は、2016年ハワイにてカラカウアフラコンペティション:カヒコ・アウアナグループともに優勝、ソロ:マクアヒネ3位、また、フラオニエ大会アウアナ部門4位。タヒチアンの大会では、2016年タタウラア:ソロ3位、2014年タタウラアオリタヒチ:アフロア部門優勝、アパリマ部門準優勝する等、他プロフィールのページにてご覧頂けます。

当スクールはAlohaの気持ちを大切に、ハワイとタヒチの文化でもあるダンスを、できるだけ現地と近い形でレッスンしていただけるスクールです。フラとタヒチアンダンスについて»

全てのクラスを、数々の国内外でのコンペティション経験者の山元麻紀が、じっくり丁寧に指導いたします。超初心者から経験者迄、たくさんクラスがございますので、まずは、体験してみてくださいね。
お申し込みは、体験レッスン»のページよりどうぞ! 詳しい日程などが載っています。
今日からあなたもフラガール!Let's Dance!

Newsお知らせ

2017.10.31
ホームページを公開しました。

代表山元 麻紀Kealohapau'ole Ro

6月15日 東京生まれ。

幼少の時より、タップダンス、ジャズダンス、バトントワリング、器械体操、歌、演劇等を習い、数々のコンテスト、コンサート&ショウで活躍。
学生時代に母親の勧めでフラ&タヒチアンダンスに出会う。
その後、日本とハワイでのレッスンを重ねコンペティションにも挑戦、その後フラとタヒチアンを本格的に学ぶ為、ハワイ留学。
帰国後、経験をいかし山元フラスタジオにて、たくさんのクラス、カルチャースクールで指導にあたり、たくさんの生徒を国内外の大会にて入賞するまで指導。
きめ細かい説明と、丁寧で楽しくエネルギッシュなレッスンの指導は、まったく初めての生徒から、上級者まで、わかりやすいと好評である。

2012年7月、独立してMaki Hula & Tahitian Studio 設立。

大会受賞歴

  • 2000 Guahan Asia Hula Competition Makuahineグアム大会 優勝
  • 2002 Mokihana Festival Hula Competition ハワイ大会 2部門出場
  • 2003 KingKamehameha Competition ハワイ大会 4部門出場
  • 2003 Hula Oni E Competition ハワイ大会3部門出場 Halau 部門優勝
  • 2003 Mokihana Festival Hula Competition 古典/現代Wahine優勝
  • 2003 Merry Monarch Festival Ho'ike ハワイ大会 Tahitian出場
  • 2004 Merry Monarch Festival Competition ハワイ大会2部門出場
  • 2004 World Invitational Hula Competition ハワイ大会 ソロ優勝
  • 2004 King Kamehameha Hula Competition in Japan Wahine出場
  • 2005 Kupuna Hula Competition Ohana部門優勝、
    Kupuna Group部門優勝, 総合優勝
  • 2005 Tahiti Heiva in Japan ソロVahine部門 準優勝、グループ総合優勝
  • 2006 Ho'olaulea Hula Competition ソロWahine2部門準優勝、
    Wahine Group 準優勝
  • 2007 Mokihana Festival Hula Competition in Japan Kupuna GRoup優勝
  • 2007 Maui Nei Hula competition in Japan ソロ3位、Wahine Group 準優勝
  • 2007 Mokihana Festival Hula Competition ハワイ大会 Kupuna Group準優勝
  • 2008 Hula Oni E Competition Japan ソロ部門4位、Wahine Group 準優勝
  • 2008 Hula Oni E Competition ハワイ大会ソロ部門出場、Wahine Group 3位
  • 2010 Tahiti Heiva in Japan Tupuna準優勝、Vahine Ahuroa 3位
  • 2010 Tahiti Nui Heiva I Japan タヒチアン大会 Vahine Ahuroa 入賞
  • 2011 Tahiti Heiva in Japan Tupuna優勝、Vahine Aparima 3位
  • 2014 Miss Hula Lehua Contest Wahine Group 初出場
  • 2014 Tataura'a Ori Tahiti タヒチアン大会 Vahine Ahuroa優勝, Aparima 準優勝
  • 2015 Miss Hula Lehua Contest Wahine Group 出場
  • 2015 Tataura'a Ori Tahiti タヒチアン大会 ソロ出場
  • 2015 Tahiti Heiva in Tokyo タヒチアン大会 Vahine aparima部門&ソロ出場
  • 2016 Hula Oni E competition Japan Wahine Auana 4位
  • 2016 Tahiti Heiva in Fukuoka タヒチアン大会 ソロ出場
  • 2016 Miss Hula Lehua Contest Keiki Group 初出場
  • 2016 Tataura'a Ori Tahiti タヒチアン大会 Solo Vahine 3位
  • 2016 Tahiti Heiva in Tokyo タヒチアン大会 ソロ出場
  • 2016 Kalakaua Festival Hula Competition Wahine Kahiko&Auana Group
    両部門優勝, Solo 3位入賞, 総合準優勝しKumu Hula John Lake Award受賞
  • 2017 Maohi Nui Ori Tahiti タヒチアン大会 ソロ部門出場
  • 2017 Miss Hula Lehua Contest Keiki Group部門出場
  • 2017 Tata'ura'a Ori Tahiti タヒチアン大会 Vahine Aparima部門準優勝、ソロ部門出場
  • 2017 Tahiti Heiva in Tokyoタヒチアン大会 ソロ出場
  • 2017 Tahiti Nui Heiva I Japan タヒチアン大会 ソロ出場

フラとタヒチダンスとは?

子供からシルバー世代迄、初めての方でも楽しいフラとタヒチアンダンス

Hula
フラ

その昔、文字を持っていなかったハワイ人にとって、Hula(踊り)はOli(詠唱)と共に、民族の歴史文化を伝える唯一の手段でした。
手の動き等で、歌の意味を表現しながら優雅に踊るフラは、心を癒しストレス解消、更に中腰で踊るので知らぬ間に足腰を鍛えられます。

古典フラ(Kahiko) 伝統舞踊で、打楽器などに
合わせて力強く踊る
現代フラ(Auana) ロマンチックなハワイアンの
音楽に合わせ優雅に踊る
打楽器(インプルメンツ) イプ、プーイリ、ウリウリ、
イリイリ、プープー、
ココナッツ等も使う踊りも
習えます
ポリネシアンダンス Maori
(ニュージーランドの伝統舞踊) Samoan Dance
(サモアの伝統舞踊)

Tahitian Dance
タヒチアン

タヒチ語でOri Tahitiといいます。文字を持たなかったタヒチ人にとってダンスは祈りや神話を伝え、後世に残していく為のとても重要な手段でした。
種類は大きく分けて4種類ありますが、ここでは2つ紹介します。どれも魅力的でタヒチアンダンスにとって欠かすことのできない一つです。

Ote'a(オテア) 基本的にリズムの速度は早く、力強い音で、リズムにあわせて腰を回したりステップを踏みますのでシェイプアップ効果は抜群です。
Aparima(アパリマ) 2種類の踊りがあり、打楽器等に合わせ早いテンポの手踊りが基本のものと、ゆっくりなバンジョー等で踊るアフロア・アフプロトウ・フラ等があります。
 



090-2227-1733
【TEL/FAX】048-788-3333

メールでのお問合せ»